資格の受験日程の目安

資格の受験日程の目安

医療機関を受診するほどではないまでも、睡眠に関して悩みを抱えている方は少なくありません。

そのため、安眠効果のあるアイテムやオーダーメイドの枕などは、年々売り上げが伸びています

それに伴い、睡眠の悩みを改善でき、質の良い睡眠へと導くことが可能な睡眠資格が注目されています。

では、睡眠資格の受験日程について詳しくみてみましょう。

睡眠資格とは?

睡眠資格は数種類存在しており、今話題の資格となっています。その中でも受験資格がなく、誰でも自由に受験することが可能な資格でおすすめのものがあります。

日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「快眠セラピスト」と、日本インストラクター協会主催の「安眠インストラクター」の2つがあり、すでに多くの方から高評価を得ています。

快眠セラピスト認定試験の受験日程について

日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「快眠セラピスト」認定試験は、年に6回、2月、4月、6月、8月、10月、12月の偶数月に受験が実施されています。まず公式ホームページから認定試験受験の申請をします。

受験方法は自宅での在宅受験を採用しているので、家から出ることが難しい方や地方に住んでいる方、毎日忙しくしている方でも気軽に受験できるのが魅力の認定試験となっています。

受験費用は、税込み10,000円で、解答用紙が届いた際に支払うシステムを採用しています。

安眠インストラクター認定試験の受験日程について

日本インストラクター協会主催「安眠インストラクター」認定試験は、快眠セラピスト同様、2月、4月、6月、8月、10月、12月の年に6回・偶数月に行われています。

2ヶ月に1度の割合で定期的に実施されているので、比較的受験チャンスが多く開かれていると言えるでしょう。受験の申し込み手続きは、公式ホームページから行います。

毎回の認定試験は申し込み期日が決まっているため、ホームページでしっかり確認しましょう。受験費用は税込み10,000円で、受験方法は在宅受験を採用しています。

まとめ

快眠セラピストと安眠インストラクターは、受験資格がないので誰でも自由に受験することが可能なため、意欲があるのであれば、挑戦すると良いでしょう。

また、2月、4月、6月、8月、10月、12月と2ヶ月に1度、認定試験が定期的に実施されていて、受験のスケジュールの取りやすさも魅力のひとつです。諒設計アーキテクトラーニングでは、2つの睡眠認定試験に有効な講座内容を提供しています。

まずは無料の資料請求からはじめてみませんか?

快眠セラピストW資格取得講座