不眠症の原因と対処法

不眠症の原因と対処法

以前までぐっすり眠れていたのに、最近は夜なかなか寝付けない・・、夜中に何度も目が覚めてしまう・・、といった症状に悩まされていませんか?

そのような状態になると、誰でも心配になるものです。

睡眠障害のひとつである「不眠症」かもしれません。

では不眠症の原因には何が考えられるでしょうか?その対処方法についてもみてみましょう。

不眠症の原因とは?

睡眠障害である不眠症の原因は、人によってさまざまです。

それにはまず心理的原因が挙げられます。何らかのストレスにより生じる不眠です。

また、湿疹や喘息、関節リウマチなど、身体的な病気や症状が原因となる場合もあります。さらに、落ち込んだり、うつ病などの精神的な症状で不眠症になることもあります。

服用している薬やアルコール、ニコチンなどの薬理学的原因で不眠症を患うこともあるでしょう。

これらに加え、時差ボケや職場の勤務シフトで生活のリズムが昼夜逆転しているなど、ライフスタイルの変化も睡眠の機会を妨げられる原因となると考えられています。

不眠症の対処法とは?

不眠症を患っている場合、その原因を取り除くことで改善することが可能です。しかし、上記で見た原因が複数絡みあっていることもよくあるので、不眠を引き起こした要因を特定してから、治療を進める必要があるでしょう。

不眠症に悩んでいる方の多くは、長時間布団に入っている傾向があります。長く布団にいると睡眠が浅くなり、睡眠の質を低下につながるので、可能な限り布団にいる時間を短くするようにしましょう。

諒設計アーキテクトラーニングの「快眠セラピストW資格取得講座」

3年連続口コミランキング第1位を獲得している諒設計アーキテクトラーニングでは、睡眠に関して学べる「快眠セラピストW資格取得講座」を提供しています。

この講座では日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「快眠セラピスト」と、日本インストラクター協会主催の「安眠インストラクター」という2つの認定試験対策にも有効な講座内容となっています。

毎日30分という短い学習時間でも6ヵ月、少し早めのスピードで学習を進めることによって、最短2ヶ月という受講期間で資格取得が可能です。

理想的な睡眠は、健康や美容にもつながります。良質な睡眠を取るための知識が体系的に学べる、優れた通信講座、快眠セラピストW資格取得講座の受講を検討してみませんか?

まとめ

不眠症にはさまざまな原因があるので、その原因を把握して対処する必要があります。

諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講することで、睡眠の質が改善されるような知識がしっかり身につクことで、2つの資格の取得が可能となるでしょう。

快眠セラピストW資格取得講座